FC2ブログ

スポーツ認定理学療法士 受かりました!

こんにちは。
理学療法士の太田です。
4/15に続きまして私事ではありますが…
この度理学療法士協会の認定試験を受けまして、
無事合格することができました。


分野は訪問リハビリとは離れるのですが、
スポーツ認定理学療法士です。
今年はラグビーW杯を。
来年はオリンピックを日本で開催されるので、
これに向けて何かできないかと思い取得致しました。


つい先日オリンピックのチケットの抽選応募がありましたが、皆さん応募はされましたか?

私は応募しておりません。笑
スタッフとして関われればとの思いがありましたので。

ただ、スポーツ分野における経験がないのと、
何よりも語学の面に難がありますのでオリンピックに携わるには難しいかもしれませんが。


今後も理学療法士としてのスキルを高めつつ、
語学なども学び一般教養も身につけていきたいと思います。

1906mitaka.jpg

スタッフ紹介 その3

いつも東京リハビリのブログを見て下さりありがとうございます。
理学療法士の弦弓(つるゆみ)でございます。

さあ、今回も好評頂いているスタッフ紹介を載せていきたいと思います。


今回は昨年入職いただいた、阿部看護師のご紹介です。
設問内容は以下の9つ!それではどうぞ!

略歴、経験年数を教えて下さい。
精神科、内科、リハビリ科、認知症病棟、訪問看護を経験してきて今年で18年目位になります。

興味のある分野は?
精神科、認知症ケアです。

好きな食べ物は何?
梅水晶

働いてみての感想をどうぞ。
若いスタッフが多く向上心のある方が多い職場だと思いました。

仕事で大切にしている事ってありますか?
安全です。

最近あった良い事を教えて下さい。
出身が宮城なので楽天イーグルスを応援しているのですが2019年は好調なことです。

最近あったビッグニュースはなんですか?
巨人の上原投手が年内引退

ワンポイントアピール!
くだらないことでもすぐ笑ってしまうところ

最後に一言お願いします
安心してご自宅で過ごせるよう今後もお手伝いさせていただきたいと思ってます。

リーダーからのコメント:
阿部さんは経験も豊かで見識も広い看護師さんです。ご利用者様の相談にも親身になって乗ってくれるので頼りにしております。にある通りすぐに笑ってくださるので話していると疲れが癒されます。
これからも三鷹を引っ張っていって下さい!!


東京リハビリ訪問看護ステーション
三鷹 理学療法士 弦弓直樹 070-1549-4709

月一勉強会 〜その3〜

新年度が始まり5月には元号も令和に変わりますが、皆様はいかがお過ごしでしょか?


さて、本日は昨年の11月に催された「発達障害(就学前〜就学後の方を対象)」の勉強会についてご紹介致します。
講師は入職4年目の酒井OTです。

以下、勉強会の内容です。



入職してから4年間。小児のリハビリに興味を持ち勤務をして参りました。

20190428-1.jpg


小児のリハビリをしていると発達障害をお持ちのお子さんを担当する機会が多くあります。

その中で、「右左を覚えられない」方に沢山直面致しました。
私は小さい頃に祖母から「箸を持つ方が右手、その反対が左手だよ」と教えられ、左右を覚えました。


なんで左右が覚えられないのだろう?? そもそも左右ってどうやって覚えるの??


なぜ左右が覚えられないのかはまだまだ答えが見つかりませんが、日々の臨床の中で仮説を立て検証を繰り返して、答えを見つけられるように精進しています。


左右という概念は、、、

・左右とは空間という概念の中に位置付けられるものである。
・空間には「視覚」だけではなく「身体感覚」「聴覚」「嗅覚」にも空間が存在する。
・左右を覚えられないのは、上記の4つの感覚が統合されていない事が原因ではないか??

20190428-2.jpg

20190428-3.jpg


こんな事を考えながら小児リハに携わっています(訂正は随時受け付けしております)。


そのほか、小児リハビリあるあるの一例として画像のエピソードを挙げて原因予測・問題点・アプローチ方法の説明も致しました。

20190428-4.jpg

20190428-5.jpg


①腹側注意ネットワーク:受動的注意=刺激駆動型注意
②背側注意ネットワーク:動的注意=制御された注意
③WMN:背側注意ネットワーク と協調して働く


ワーキングメモリーの容量には制約があり、オーバーフローしてしまうと、”放心状態“や“注意散漫”となってしまいます。

周囲の環境や本人の注意力とワーキングメモリーの関係性を見ながら評価・治療・再評価を繰り返していきます。

20190428-6.jpg

生活に困難や悩みを抱えるお子さんが、少しでも前向きになれるように支援していくことができるようになりたいと思うばかりです。



今回は、この辺で失礼致します。


東京リハビリテーションサービス
三鷹 理学療法士 弦弓直樹 070-1549-4709

今年度も宜しくお願い致します。

はじめまして。
理学療法士の太田と申します。
この度、サテライト小金井の金子OT・津田OTと共に営業部門に加わることになりました。
今後も弦弓PTと共にブログの更新にも携わる予定ですので、どうぞ宜しくお願い致します。


まずは簡単に自己紹介を致したく思います。
昨年11月より東京リハビリ訪問看護ステーション三鷹に入職しました。


今までは急性期病院、回復期病院、クリニックなどに勤めております。
クリニックではインソールの作成を細々と行なっておりまして。
先日もインソールの講習会に行ってまいりました。


訪問なので機材の問題など作成することは難しい事かもしれませんが、
今までの知識を活かして足部・足関節にも目を向けた
リハビリを行なっていきたいと思います。


また、今回より小児のリハビリに携わらせていただいております。
新しい分野であるので勉強の毎日です。
ただ、小児のご利用者様も扁平足や槌指の方を多々見受けますので、
インソールの知識を生かせればと思います。

20190415-1.jpg

20190415-2.jpg


以上簡単にではありますが自己紹介とさせていただければと思います。


今後ともよろしくお願い致します。

ヘルパー研修会を開催致しました

いつも東京リハビリのブログを見て下さりありがとうございます。理学療法士の弦弓でございます。



去る2月14日バレンタインデーの夜、
ヘルパーさんを対象とした移乗動作における講師を弊社職員2名が務めました。

参加者は20名で大変熱気に包まれた時間となりました。



ご依頼元: 三鷹社協福祉事業団
日時:2月14日(木)18:00〜19:50
内容: 「現場で活かせる移乗、移動介助方法」(講習と実技の二部制)
講師役: 弦弓PT、佐藤基PT



前半は机上で移乗の基本を学び、後半は移乗動作介助を一人一人の特徴を捉え、実技指導を加えさせて頂きました。

20190327-1.jpg



ベッド➡︎車椅子移乗と、車椅子➡︎ポータブルトイレ移乗、の2パターンをご経験頂きましたが、介助者も利用者様も体格は其々ですし、個々の実施方法を応用出来るよう指導を加えました。

20190327-2.jpg





途中からは額に汗がキラリとこぼれ、実技時間もあっ!という間の時間でした。



実際に皆さまに移乗動作の伝達を行った感想としましては、、、
体重移動のタイミングや手を置く場所・腕の長さなどは個人によって異なるので細部までお伝えするのは難しかったです。
普段何気なく行なっている動作でもいざ他人に伝えようと思うとこんなにも難しいものかと自分の表現力の無さに歯痒さを感じました笑



講習会終了後にアンケートを取った結果、多くの参加者より、よく理解できた。
また、明日より早速活用していきたい。とのお答えを頂きました。






その他、今後参加してみたい講習会内容は? については、
〇更衣動作、〇入浴介助、〇オムツ交換、〇靴着脱の座位保持支持方法、〇色々、なんでも等、多くの情報を聴取出来ましたので、またお手伝いできる事があれば、


いつでもご協力したいと思います!




以前も同様の研修会を実施しておりましてその時には、


・とても狭い玄関内での外車椅子から室内車椅子への移乗はどうしたら良いか。
・車椅子でフットレストが外れない場合はどうしたら良いか。
・利用者様が車椅子に浅く腰掛けている場合はどうすればいいか。
・トイレのような狭い場所での介助方法はどうすれば良いか。
・体格が大きい方はどうすればいいか。

などのご質問が上がり活況な意見交換が行われました。



今回、この様なお時間を持ってヘルパーさんとじっくりお話しする事が出来たことは、
大変貴重なお時間でした。地域のどんな職種の方々におけましても職務の発展が望める様に、私たちが出来ることをこの三鷹エリアで貢献していきたいと思っています。


地域の皆様のお役に立てる事は何か、これからも探していきたいと思っています。
良い汗キラリ!これからも皆様と一緒に!




今回はこの辺で失礼致します。
検索フォーム
プロフィール

東京リハビリ訪問看護ステーション

Author:東京リハビリ訪問看護ステーション
2010年12月に東京都三鷹市に開設した訪問看護ステーションです。お子様から高齢の方まで、障害・傷病の有無にかかわらず、お一人おひとりに合わせたケアを行うことで地域に貢献することを目指し、日々看護師・療法士が訪問しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ